中国と一切繋がらない繋がせないプロバイダがあったらそっちに移行したくなる気がする

サイバー攻撃被害の端末、9割が中国へ強制接続

感染パソコンは海外のサイトやサーバーに強制的に接続させられており、約9割が中国のドメインだった。

繋げなくなっても困らない気がするし、万一、自分のよく使うサービスが中国にサーバがあって使えなくなっても、むしろ積極的に別のサービスに切り替えたい、ぐらいに感じます。

もっと言えば、自分から漏洩するリスク以外に「××社の会員サイトから流出」とかあるんで、ショッピングサイトとかでも「中国からのアクセス/中国へのアクセスは一切遮断してます」というのがあれば、そっちを使いたいという気がします。

サービス提供側も中国から得られる利益よりも損害のほうが大きくなりつつあるんじゃないかとも思いますが、もしかしたらそもそも最初から丸損なんですかね。

すでにそういう制限入れてるプロバイダやサイトがあるのかも知れませんが。