HTMLとAppleScript?

Flashはもっとオープンに」--L・レッシグ、Flashforward2005で講演

HTMLではウェブ制作者同士が互いに相手のつくったもの「盗み」とり、それに改良を加えることが可能だったことから、制作者の巨大なコミュニティが生まれたのに対して、AppleScriptはコードが非公開であるため、そうならなかった

ジョークのつもりかも知れないけど,全然意味通じてませんから。

ここでなんでAppleScriptを引き合いに出したのか,ちょっと考えてみる。

1. FlashとAppleScriptの間に(ソフトウェアとしての)類似性を見いだしている(というかむしろHyperCardだろね)
2. AppleScriptの可能性を高く評価していたが,あまりの対応ソフトの少なさと,ユーザの利用しなさ加減をもどかしく思っている
3. コード非公開でもどかしい思いをした,というあたりで一番最初に思い浮かんだのがAppleScript
4. Excel等でVBAを使ったことがない
5. とにかくAppleに文句を垂れたかった

なんというか,ほんのちょっと考えただけの項目なんだけど,もしかしたら全部当てはまってるかもって思った。

しかし,もし3だとしたら,なんだろ,もっと先に思いつくべきことがあるような気はするんだけど。