StuffIt!の問題

ちょっと前になるけど、StuffIt!8.0にバグ?があり、ファイル名が文字化けしてしまうという問題があった。

実はこのファイル名に関する問題、7.0のときにも存在した。

ゴールデンウィークに大阪で行なわれたiWeekのときに、作者友の会でCDを作成。こんとき、各メンバーから提供してもらったアーカイブを展開すると文字化けしまくって非常に困ったのね。

どのバージョンのDeluxe/DropStuffとどのバージョンのExpanderの組み合わせがまずいか、とか調べようと思ったんだけどそのときは挫折。

たぶん、HFSなのかHFS+なのかにも依存しているんじゃなかったっけか。つまりHFSでもHFS+でも、DropStuffは文字コードを意識せずにそのまま圧縮・展開していて、ファイル名がASCIIだけだとMacOS RomanでもUTF-8でも同じなんで問題ないんだけど、そっから外れると全然ダメ、文字化けしまくりって感じだったと思う。

正直なところ、もう個人的にはStuffIt!で圧縮することはないです。全部Disk Copy。AppleがなくなってDisk Copyのディスクイメージが開けなくなったときは諦められるけど、AladdinがなくなってStuffItアーカイブが開けなくなるのは勘弁。