Safariで画像をコピーすると…

ClipS Xを作っている際に気が付いたこと。

Safariで画像をコピーすると、クリップボードには上下が反転した画像が入る。

器用、というかそんなバグ普通作るか?

あと、今まで全然気が付かなかったが、MacOS Xではクリッピングファイルを開いた状態でコピー(コマンド+C)を実行しても、クリップボードに内容が転送されない。
クリッピングのメリット半減といってもいいような機能ダウン。

「クリップボードの内容」が文字化けしているのもどうにも気に入らないし、クリッピングファイルのビューワーを作ろうと思った(ClipS Xに付けるのが正しい気がする)

話は変わって。

以前のXOに「ソニーはバカマーケ?」みたいなことを書いたけど、バカは自分だった…。
ZD Net Macの記事に出井会長がジョブスと協業の話をして断わられたというような内容が載っていた。

断わるとはな…。まあ、いいように使われないようにしよう、という考えなのかも知れん。