サーバとは時計を合わせましょう

Macではないが、このページを(正確にはCGIを)編集・アップロードしていて気が付いたが、DreamweaverはアップロードするとリモートにPUTしたあとで、ローカルファイルのタイムスタンプをリモートのタイムスタンプにあわせて更新してしまう。

まあ時計が合っていれば通常問題ないのだけど、このサイトのFTPサーバプログラムは(おそらくバグのせいで)、ファイルリストの日付をGMTで返してきてた。
ほんでもってDreamweaverがそれをJSTと解釈してローカルファイルの日付あわせをするため、9時間ずれてしまっていた。
サイトのFTPサーバをバージョンアップしたところ、無事解決。

ちなみにiBookのFTPサーバはきちんとファイルリストをJSTで返していた(そら普通そうだわな)。

そんでもサーバ・クライアントいずれの時計もきちんとあわせておかないと(一回間違ってファイル消したぞい)、えらいことになるというお話。